知る

▼プロフィール

A.Tさん
2015年入社
運営管理本部

01

入社のきっかけ

― まずは、CBTSへの入社のきっかけを教えてください。

入社のきっかけは、ずばり「ひと」です。当初の私は、試験業界といっても漠然とどんなことをやっているのか不明確な部分が多かったのですが、面接中に代表が熱く試験業界と今後のビジョンについて説明してくださったのがとても印象に残りました。そんな熱い思いのある人の側で働きたいと思ったのが大きな理由です。

― 代表は誰よりも情熱をもって仕事に向き合っていますからね。

02

仕事内容

― Tさんの部署では普段どのような業務を行っているのですか?

私の所属する運営管理本部で一番重要なことはスケジュール管理です。納期がギリギリにならないように、お客様はもちろん、社内やパートナー業者との調整を事細かく行います。調整と並行して、受験者のコールサポートや案件単位に発生する定例業務、そのほか見積りや請求書、精算書も作成したりします。「これだけ」ではなく「こんなに」をこなすがこの部署の特徴といえますね。

03

CBTSの好きなところ

― CBTSの好きなところと嫌なところがあれば教えください。

好きなところは"風通しの良さ、皆がイキイキしている"ことで、嫌いなところは特に思い当たらないです。本当ですよ(笑)

― イキイキしているという点は具体的に何かありますか?

この会社イベントが多いんです。月1回程度、『CBTSオリンピック』というスポーツ大会が開催されてまして、テニスやバドミントン、時にはダーツやオセロなど文化系大会も開催しています。優勝者には商品券が贈られるので熱いですよ!(笑)

ハードル高く聞こえるかもしれませんが大丈夫です。私は生粋の運動音痴ですが楽しく参加しています(笑)交流を深めることを目的にしていますので、気兼ねなく参加してもらいたいですね。

また、社内イベントとは別で会社の人達と某ミニ駅伝に参加したこともあります。参加しなくとも名前入りグッズを持って応援に来てくれたりと、年齢関係なく仲良しです。

― イキイキしているのが伝わってきますね。

04

メッセージ

― 最後に一言、入社を考えている方へメッセージがありましたらお願いします。

私が思う、この会社に合うであろう人物像は
1. 元気のある人
2. 話すことが好きな人
3. "これだけのこと"でなく"たくさんのこと"を経験してみたい人
です。この3つに当てはまる人ならば、一緒に楽しく仕事ができるでしょう。

CBTSは本当に面白い会社です。沢山のことを学べます。もちろん辛いこともありますが、1つの試験運営をやりきった後の達成感と充実感はクセになります。 働いていく中で、自分自身のやりがいを必ず見つけられる会社だと思いますよ。

Tさんの
とある1日例

  • 8:50

    出社

    出社したらまずメールをチェックします。お客さんへは順次返信していきます。

  • 9:00

    部内朝会

    毎朝運営部では、朝会というものが開かれております。ここで、昨日の共有事項や各々のタスクを確認していきます。

  • 9:30

    電話サポートの開始

    10時から受験サポートがオープン。電話が鳴ったら対応していきます。

  • 10:00

    案件ごとの申込確認作業

    申込中の検定の願書確認や入金確認を行っていきます。

  • 12:10

    お昼ご飯

    ご飯は、買ってきてオフィスで食べることが多いです。もちろん外に食べに行くこともあります。

  • 13:00

    会場探し

    実際に検定試験で借用させて頂く会場を探していきます。基本的にTELで空き状況等ヒアリングします。

  • 14:30

    問い合わせメールへの返信

    受験者から来ている問い合わせのメールを順次返答していきます。受験者へ返答するメールは1人あたり1日約2件~5件以内です。

  • 15:30

    お客さんとの仕様決め

    試験当日に使用する帳票のデザインを作成していきます。作成後はお客さんへ提出して校了まで進めて行きます。作成だけでなく、当日マニュアル等、お客さんからもらう帳票の確認も行います。

  • 17:30

    合格証書の印刷

    毎月定例で入る作業です。試験合格者へ発送する賞状を印刷していきます。

  • 18:50

    退社

    退社前には、メールの返答漏れがないか、明日のタスクを軽く確認します。